忍者ブログ

みきろんの部屋

高橋幹の日常などなど。あれこれと、お送りする部屋。

冷戦と情熱の間。

最近、会社の後輩♂と冷戦状態です(笑)
向こうは気にしつつ話しかけてくるし、ちゃんと答えるけれど。
自分から声をかけることはないし、必要最低限しか喋りません。
理由は静かに怒ってるからです(`Д´)

まぁ、きっかけは単純な。
彼のミスと思われることがあり、でも俺じゃない、俺はちゃんとやってましたの一点張り。
なので、状況をちゃんと伝えてそれはないでしょと言ったところ。
逆ギレされた。
じゃあもういいです、幹さんはその仕事やらないでくださいと。
待て、こらと。
そういう問題じゃないだろうと。
何度も同じようなミスを続けておきながら、どれだけの自信を持って。
自分は絶対ミスしてないと言い切れるのかと。

その後、謝りにくる訳でもなく。
さりげなくいつもと同じように接してこようとするから余計に腹も立ち。
冷戦です(笑)

たとえ90%自分が悪くなくても、ミスが起こった以上100%悪くないなんて、
絶対にありえない。
少なくともあたしはそう思う。
事実としてミスが起こった以上、同じミスが起こらないようにするにはどうしたらいいかを考えるべきであり。
責任転嫁ばかりじゃ、自分自身の成長なんてある訳ない。

まぁー社会人2年目。
まだまだ子供の幹ろんが言うのもなんですが、ホントに子供。
・・・まぁー・・・40過ぎても子供のような喧嘩をする上司もいますが(;-_-) =3 フゥ

そんなこんなで冷戦を繰り広げつつも。
月末の処理の追われて、連日22時、23時の残業続き。
してたら、帰り道に飲みに行ってたらしい、
部長と社長に会いました┐( ̄ヘ ̄)┌

「なんだか、ごめんね」と言われましたけど。
悪くはないけど、気まずいだろうねぇーそりゃ。

と、まぁ・・・仕事は冷戦中だったり、ぱたぱたしてたりの幹ろんですが。
なにが情熱かといえば。

先日後輩達の劇団、Islandの公演を観に行ってきました
うちの登録議員である睦子嬢、いこ嬢所属劇団であり、
議長や登録議員の純子嬢も客演参加をしておりました~

今回は同性愛がテーマのお話でしたが。
一押しは純子かなー。
めちゃ色っぽくて、よかった!!!
ホントに女子が好きそうだった(笑)
なんていうか食べちゃいそうなwww
情熱的な恋心がぐっときましたにゃ~めろろん

そして海外に2年間留学していたともみちゃんがIsland復帰作第一弾ということで。
やっぱりともみちゃんは安定感のある良い芝居をするよねぇ。
華があるというか。
華がない、どちらかといえば草系統の幹ろんにはうらやましい限りです(ノд-。)
非常に魅力的でした

主役は睦子嬢と、その相手役は、メッテルにもたびたび客演してくれてる今泉嬢。
二人とも大学時代からの後輩でよく知ってるからか。
二人の恋愛というのが、どーしてもしっくりこなくて、嘘を感じてしまって。
入り込めなかったのが残念。
知りすぎててどうしても第三者的には見れなかったのよねぇ~。
なぜか純子が今泉を好きなのはすごくすんなり見れたんだけれど(笑)
なんでかな?

なにげない恋の話。
恋をすることに、同性であること、異性であることは関係ない。
ことを、同性愛者ではないメンバーが演劇をやることって。
同性愛の方たちにはどう見えるんだろうって、これはすごく単純に思った疑問。

芝居である以上、調べたり、想像することしかできない訳で。
こればかりは疑似体験も難しい。

だから、すごく難しいよね、理解することが。
それはきっとやる側も、見る側もだと思うけれど。

実際に、同性愛の方ですごく苦しい恋をした人を知ってるけれど。
それは報われない想いだったけれど。
それでもすごくすごく一途な想いだった。
どうして報われない想いほどに、一途にまっすぐに見えるのかな。

純子の役は報われないけれど、その一途さが共感を持てたのかな。
それはまさに「恋」だと感じられたからかも。

やっぱり芝居はどこかに共感できるものがあってこそ。
心動かされるのかもしれないね。
思いもかけずに心動かされちゃうこともあるけどね。
そうきたかーーーー!!! みたいなw


ちなみにうちの議長はかっこよかったです。
おネェなママの役だったけど(笑)
そして同じ出ハケ口から出てきて、同じ場所で喋り、同じハケ口に帰るというw
バーの設定の場所だから仕方ないんだけれどね(;^_^A


なんだろなぁー・・・これは好みだけれども。
3つの恋のお話が、最終的に1つの話へと向かっていくとよかったかも。
なんだか今回の舞台は短編集を読んでるようで。
絡み合って、ひとつの物語になっていく展開が多分あたしはすきなのかも。
昔、Islandの公演であった「Planet」・・・あってるかな(笑)が、まさにそんな感じで。
すごく好きだった。

まぁ、好みはそれぞれ、正解はない。
絶対的に自分はこうだ! と、思ってたとしても。
それは絶対に100%ではないものね。
だからみんなでいろんな意見を言い合って切磋琢磨していくのがよいのだろうなと。
うちのミスズ嬢のブログを読みつつ思う。

ミスズ嬢の言葉はすごく影響力があるから。
時に圧倒されちゃうけれど。
いろんな意見をもらえることがミスズは好きなんだなぁーと改めて思いつつ。
その情熱的な姿勢には見習うところがいっぱいです


と、なんとか「情熱」という単語をひっぱりだしてまとめようとしましたが。
どーにも、まとまりません(笑)

タイトルはうまいw って、自画自賛してたんだけどな(笑)
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

ご来場ありがとうございました!

情熱感じてもらえて、うれしいです(^^)
一途さに関しては、私情を挟みまくりで他人には負けないぞっていう変なプライドもあり(笑)。
ここだけはなにがなんでも、と思っていたので。
今回の芽衣子、メインどころじゃないし、ビジュアル面での感想が多かったんですよ。
まぁ、とことん一人に執着したことのある人が、わかってくれればいいやって思ってて。
だから、そこを拾ってもらえたのはすっごく嬉しいです。
そしてあたしも「planets」好きでした!
(タイトル、あたしも記憶曖昧で調べたら複数形でした)

残業続きで、帰りすごく遅いんですね…
私も、フロア移動とかで環境変わりそうだったりでバタバタしてます。
体調気をつけてくださいね。
次の公演も、よろしくお願いします。

執着。

そうだね~執着って経験があればあるだけ。
共感を呼ぶ感情な気がする。
自分一人だけの想いではどうにもならないもどかしさとかね。
その葛藤がすごく出ててよかったと思うよ

今の時期ってどこの会社もぱたぱたなのかしらん( ̄▽ ̄;
純子こそ体には気をつけてね~。
こちらこそ宜しくです
  • 幹ろん。 さん |
  • 2012/08/04 (23:09) |
  • Edit |
  • 返信
  

プロフィール

HN:
みきろん
性別:
女性
自己紹介:
泣いて笑って怒って。
つれづれなる高橋幹の日常をつれづれにお届け。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[06/09 幹ろん]
[06/03 U次郎]
[09/28 珠洲]
[08/04 幹ろん。]
[08/04 本田純子]
[05/20 幹ろん。]
[05/20 U次郎]
[04/28 幹ろん]
[04/28 U次郎]
[03/21 幹ろん。]

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- みきろんの部屋 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]