忍者ブログ

みきろんの部屋

高橋幹の日常などなど。あれこれと、お送りする部屋。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少女マンガじゃいられない(笑)

先日、メッテル客演陣の京子ちんのおうちにお邪魔しましてw
同じく客演陣の船津さまとあすかちんを引き連れて、ちょっとした会議です(笑)
やーこれが京子ちんのおうちはリゾートのようなホント素敵なおうちで!!!
さすが京子ちん。
ちょっとしたインテリアとかに、センスが光るのですよ(●≧▽≦●)

で、途中でいろいろあって。
むかーし、Buddy systemさんという劇団に脚本を提供した舞台の映像を見ることになり。

「CAT HAS NINE LIVES」

という、幹ろん珍しい洋風ファンタジー。
他劇団への提供ということもありテイストもちょっと違ってた訳ですが。

まぁまぁ、この中に出てくる台詞の恥ずかしいこと恥ずかしいこと(≧△≦)
少女マンガ臭がプンプンでねwww
いや、今だってそうだと思ってたんだけれども、とんでもなくもっと少女マンガでしたwww
恥ずかしくて何度顔を手で隠したか・・・( ̄▽ ̄;;;
書いたのは君だと突っ込まれつつ。

いやーホント考え方とか、趣味趣向とか、少しづつでも確実に変わってるんだなぁって思った。
今はもうここまでこっぱずかしいのは書けません(笑)
時間は流れたのだなぁーとしみじみしつつ・・・。

思えばあれから5年?6年?
いろーんなことがあったし、当然考え方も変わるよね。
脚本も幹ろんと共にいろいろ変化してるんだなぁ。
変わらないところは変わらないし、変えたくないものも当然あるけどね。

そういえば先日、会社の同僚のおねーさんに。
芝居はやってる時はつらくて苦しくて、でもまたやっちゃうんですよねって話をしたら。
「出産と一緒だね」って言われて、目からうろこ!!!

まさに執筆は幹ろんの脳内からの出産だと思ってはいたけれど。
出産も産む時はつらくて苦しくてもう二度と産まないって思うのに。
やっぱりまた産みたいって思うらしい。

きっとその苦労の先にあるものに、心惹かれるんだろうなぁ。
その先にあるものに出会うと、苦しみが半減しちゃうんじゃないかなぁ。
なんて思いつつ。

そろそろまた脚本を書いてみようかと思います。
公演の予定なんてまだまだ全然ないけれどね。
少女マンガでいられなくなった幹ろんが次に描き出すのはどんな世界なのか!?
乞うご期待!!!

とはいえ、やっぱり少女マンガ風は当然残るだろうけどね(笑)
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

プロフィール

HN:
みきろん
性別:
女性
自己紹介:
泣いて笑って怒って。
つれづれなる高橋幹の日常をつれづれにお届け。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[06/09 幹ろん]
[06/03 U次郎]
[09/28 珠洲]
[08/04 幹ろん。]
[08/04 本田純子]
[05/20 幹ろん。]
[05/20 U次郎]
[04/28 幹ろん]
[04/28 U次郎]
[03/21 幹ろん。]

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- みきろんの部屋 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]