忍者ブログ

みきろんの部屋

高橋幹の日常などなど。あれこれと、お送りする部屋。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アニメ系と呼ばないで。

あたくし最近OLっぽい格好を目ざして。
今までとひと味違う、年相応なおねーさん系だと自負していた訳ですが。

初めてお会いした会社の取引先の社長さんに。

『アニメっぽいよね』

と、言われた事実・・・orz


どうしてー(T△T)!?


会社の隣の席のおねーさんにもよく言われてたけれど。
格好だってもう普通のOLさんっぽくなったのに。
どこがアニメっぽいのかと。

おねーさんに聞いてみたら。

『おねーさんっぽい格好してもみきろんはみきろんワールドだよw』


何故、、、にじみ出るみきろんワールド。
隠せないなにかがそこにあるのか。。。


そして大事なことがここにひとつ。
みきろんさほどアニメ好きじゃない!!!

いや、アニメ好きが駄目とかって訳じゃなくて。
基本中途半端なあたくしは、世間一般の「オタク」と呼ばれる方々と比べたら。
もう全然ぺーぺーな訳ですよ。
そらもうばりばりのオタクの方には申し訳ないくらいには全然なのですよ。

すきなアニメは一般社会でも認知されてるくらい、
割と知名度の高い作品ばかり。。。
進撃の巨人だって、まどかマギカだってかなり有名だもの。

なのにコスプレしてたりしたの?とか聞かれたりする。。。
しないよ~・・・基本恥ずかしがり屋だし、無理だよ~。

芝居も衣装着てコスプレじゃんって意見もあるけれどさ。
あれは芝居あってのものだからね!!
なんでもない時に着たりしないからね。

どうしてかなぁ・・・どこから出るのかなぁ。
アニメっぽさ。。。orz


と、いいながら。
ここで最近すきなアニメの話をひとつ。

やっぱり好きなんじゃん!!!と、つっこまれそうですが。
いや、嫌いなんて一言も言ってないもん。

「東京喰種」

トーキョーグールと読みます。

喰種は人間を喰う、いわば妖怪みたいなものかしら。
人間しか食べれない種族です。
だもんで人間襲って人間を食べます。
だから人間は喰種を殺します。

主人公はそんな喰種の臓器を移植されて、
半人間、半喰種となってしまった男の子。

どこまでも優しい男の子。
優しすぎるほどに優しくて、可哀想な男の子。


アニメ見てはまって。
漫画を全巻大人買いしました・・・あは。

喰種側、人間側。
双方を丁寧に描いてるから、どちらの気持ちも分かるから。
見ていてつらくて悲しくなる。
その狭間で揺れる主人公の気持ちが痛いほどに届く。

最新刊は13巻。
ぼろぼろ泣きながら読んじゃった。
すごくすごく心に響いてやまない。

架空の世界なのにね。
ありもしない世界に心が震えてやまない。
いつか、あたしの作品もこんな風に誰かの心を震わせることができるのだろうか。

嗚呼、それってとっても夢かもしれない。
心の琴線に触れる物語を描きたい。

誰かに想いを届けたいと思ったら。
それは常軌を逸する程のエネルギーをかけなければ届くことはないという。

常軌を逸するほどのなにかをかけてきたかしら。
その時の精一杯ではあったけれどもね。

いつか、未来。
それだけのエネルギーで物語を描きたいな。
描く人になりたい。

嗚呼、そうだ。
目指すは脱アニメ系、いつかクリエーター系と呼ばれるその日までwww
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

プロフィール

HN:
みきろん
性別:
女性
自己紹介:
泣いて笑って怒って。
つれづれなる高橋幹の日常をつれづれにお届け。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[06/09 幹ろん]
[06/03 U次郎]
[09/28 珠洲]
[08/04 幹ろん。]
[08/04 本田純子]
[05/20 幹ろん。]
[05/20 U次郎]
[04/28 幹ろん]
[04/28 U次郎]
[03/21 幹ろん。]

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- みきろんの部屋 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]